My Shade Garden

東京の小さな日陰の片隅を、宿根草あふれるナチュラルガーデンへ!

育児もそこそこに日々奮闘しています。

※お菓子作りの記録は別に移したのでブログ名変更しました。

<< 今年はホスタが綺麗 | main | 朝顔の種まき >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト
カクテルを壁一面に咲かせたい!
JUGEMテーマ:ガーデニング


玄関横の午後から西日が当たる、こちらはワイルドガーデンに植えているカクテル
メインのシェードに比べたら、多少日照はいいのだけど、
それでも午後からというのは植物にとって好ましい環境ではないのか、
ご近所のカクテルと比べて開花が2週間ほど毎年遅いです


咲き始めは中心黄色〜その黄色が薄くなり、日が経つに連れ色褪せます。




つぼみ




株全体はこんな感じ
剪定についても全くよく分からず…
適当にやっているのでボサボサです   
ご近所の皆様は綺麗に管理されているのに、恥ずかしい





四季咲きのカクテルちゃんですが我が家ではなぜか、
この時期だけの一季咲きのことが多くて、2番花以降も咲かせたい
と調べていたのです。

きっと剪定がおかしいのだろうと、剪定について調べてみました。
こんな感じでやればいいのでしょうか?=>



そうしたらだんだん欲が出てきて、どうせならこの木バラとして楽しんできたカクテルを、
壁一面に誘引したい! と思うようになりました。

壁にピンをさしたりするのはさっちんが嫌だと言うので、
壁際にラティスを置き、そこに誘引していくことになります。

こんな形からできるのかしら、さて。

夏剪定もつるを伸ばしたいときは強く切り戻さない、これでいいのかなあ。=>


きれいにできるか心配だけど、来年は壁いっぱいに綺麗なカクテルが咲くことを想像しながら、
これからお世話頑張ってみます



ところでふっとカクテルの横を見たら、隣のダリアがえらい勢いで
成長していました
今年はすごいボリューム
冬には掘り上げて、分球してあげる予定です。



にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村

| comments(0) | trackbacks(0) | バラ | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - カクテルを壁一面に咲かせたい!
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト









http://chocola-15.jugem.jp/trackback/250