My Shade Garden

東京の小さな日陰の片隅を、宿根草あふれるナチュラルガーデンへ!

育児もそこそこに日々奮闘しています。

※お菓子作りの記録は別に移したのでブログ名変更しました。

<< ベイクドチーズケーキ−小嶋ルミさん「おいしい!生地」 | main | アップルチーズケーキ−フィリーズキッチン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト
アラフォーでの出産というものは。
JUGEMテーマ:子育て日記


さて、39歳で第二子ゆったんを出産し、日々体力低下と戦いながらも
毎日楽しくゆったんと過ごしている私です。

先日、さっちんの実家に顔を出したときに感じたのですが、やっぱり人間70過ぎると一気におばあちゃんに
なっちゃいますね。
あーんなにパワフルだったさっちん母も、72歳になり、
「体の調子が悪い」「ちょっと動くと疲れる」って愚痴ってました。
74歳の実母にいたっては、昨年脳内出血になり療養中…

ゆったんが、私がすけたんを生んだ32歳のとき私72歳。
ゆったんが赤ちゃんを生む時、私お手伝いしてあげられるだろうか?
自分が身内に頼れない育児でとても辛かったから、ゆったんが大変だったら助けてあげたい!
と今から(早すぎ)心に決めているんだけど、さてその時私の体力は…
実母と義母を見ている限り、70過ぎて孫の世話って結構きつそう。うーん、無理かも。

こうなったらゆったんが早く結婚して赤ちゃんを生んでくれることを願うばかりです。
高齢で生むと、自分の子供の成長を見ることができる時間っていうのも、
若くして生んだ人より短いんだなーって思うと切ないです。

学生時代の友達はみんな、もう末っ子も小学生とかで、だいぶ子供の手が離れてきつつあるんだけど、
私は今一から赤ちゃんのお世話。いや、楽しいですけどね、ゆったん可愛いし。
だけど、子供の手が離れてからゆっくり自分の時間を楽しむ ってころにはもうだいぶ年いっちゃうわけで。
そうなると今子育ての真っ最中でも、

日々趣味(ガーデニングとお菓子作り)にまい進せねばならぬ

と心に誓うのでした。


  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
| comments(0) | trackbacks(0) | ショコラ日記 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - アラフォーでの出産というものは。
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト









http://chocola-15.jugem.jp/trackback/244